ピアノ・レッスン 77

Posted Tue Mar 18 2014

March 17, 2014 19:00 - 20:00 @ 池袋

HANON 全訳ハノンピアノ教本

P76 41: 4分音符 = 46 es moll

  • 今回は初めにモーツァルトをやってから最後にやりました
  • 手首の力が抜けてよく弾けているとのこと

P90-91 47: 4つの同音の連続 4分音符 = 60

  • 左手が右手に隠れてふわふわしている
  • 左手だけでやってくるように

宿題

  • P76 41: 4分音符 = 46 H dur
  • P90-91 47: 4つの同音の連続 4分音符 = 60 左手のみ

MOZART Twelve Variations on "Ah, vous dirai-je Maman" KV265 モーツァルト きらきら星変奏曲

Thema

  • トリルの部分転ばないように
  • 力を抜いて

VAR.Ⅰ

  • 4分音符 = 84 を目標に

VAR.Ⅱ

  • 4分音符 = 80 を目標に
  • 左手が転びやすいから,リズム練習をするように

    • 付点16分音符と32分音符に分割してリズム練習をするように
    • 8分音符 = 92 のテンポで
  • 5連符の部分の右手をしっかりと
  • 右手の5連符につられて,左手が早くならないように

VAR.Ⅲ

  • 4分音符 = 80 を目標に
  • 片手ずつ,パーツに分けて,f で弾くように
  • f で弾くときは 4分音符 = 69 のテンポで

VAR.Ⅳ

  • 4分音符 = 72 を目標に
  • 右手のメロディを良く歌って

VAR.Ⅴ

  • 4分音符 = 88 で弾けるように
  • 最初の4小節の部分,小節の終わりから次の小節への入りの部分意識して

    • 小節の最後の音は次の小節への準備
  • 4-8 小節目は裏拍に合わせる,ちゃんとあってないので注意
  • 後半部分の裏拍でとる部分が合っていない

VAR.Ⅵ

  • 4分音符 = 63 で弾けるように
  • 左手が転びやすいので,リズム練習をするように

    • 付点16分音符と32分音符に分割してリズム練習をするように
    • 8分音符 = 92 のテンポで
  • 2段目の途中からメロディが変わる部分の左手は一番上の音を意識して
  • 一番上の音がメロディになっている

VAR.Ⅶ

  • 4分音符 = 69 で弾けるように
  • 片手ずつ f で練習してくるように

練習会まであと2週間,ひと通り譜読みは終わって後は弾き込むのみです.全体的な注意として部分ごとに切り出して,片手ずつ練習してくるようにとの指摘を受けました.途中からとか,片手でって言われると両手で弾けていた部分も弾けなくなってしまったりします.

あと昨日はピアノが終わった後,友達の友達のタイ人と飲みがありました.英語オンリーの飲み会だったのですが楽しかったです(ほとんど英語はしゃべれませんがw).酔った後は日本語混じりのめちゃくちゃな英語で話してた気がします.恥ずかしさは捨てないとですね.日本酒など飲み過ぎたせいか,今日は夕方まで二日酔いでしたw.