ピアノ・レッスン 43

Posted Tue Jun 04 2013

June 4, 2013 19:00 - 20:00 @ 池袋

HANON 全訳ハノンピアノ教本

P13 6: 4分音符 = 52 D flat major に移調

P13 6: 8分音符 = 84 D flat major に移調, P4 変奏パターン No.18

  • OK もらいました
  • 肩の力を抜いて,手首の位置が上がり過ぎないように
  • 鍵盤と平行に,力を抜いて

P61 39: 8分音符 = 72? Des dur, b moll

  • カデンツへの移行が多少失敗しましたが OK もらいました
  • スケールも安定して弾けているとのこと

宿題

  • P14 7: 4分音符 = 52 G flat major に移調
  • P14 7: 8分音符 = 126 G flat major に移調, P4 変奏パターン No.15
  • P62 39: 8分音符 = 72?
  • Ges dur, es moll

CZERNY RECREATIONS ツェルニー 初歩者のためのレクリエーション P23

25番

  • 今回は左右合わせる時間がなかったので片方ずつです
  • アクセント,クレッシェンド,強弱を忘れないように
  • 1段目から2段目でテンポが変わらないように注意
  • 最後の左手小節の最初の音は弾いたまま

宿題

  • P23 Erster Klavierunterricht in 95 Erholungen. 95 Recreations. 初歩者のためのレクリエーション 25

バッハ演奏へのアプローチ はじめてのバッハ 「インヴェンション」のまえに P18-20

7. メヌエット ト長調

  • 今回も左右合わせる時間がなかったので片方ずつです
  • 右手の1小節目は音が高くなるに連れて強く,その後のスタッカートは軽く
  • 7段目から曲調が変わるので,強弱をつけるといい
  • 歌うことを意識して
  • 全体的に音は OK とのこと
  • 3連符の部分がやはり転がっているとのこと,拍の出だしを合わせるように
  • 4分音符=80くらいを目指して両手を合わせてきてとのこと

宿題

  • P18-20 7. メヌエット ト長調 Menuet G dur, BWV Anh. 116

BURGMULLER ブルクミュラー 25の練習曲

P13 L'arabesque アラベスク

  • スタッカートが重くなることがある,軽く
  • sf はもっと強く出していい
  • 右手が左手に釣られて転ぶことがある,拍をしっかり合わせて
  • 左手は中指・薬指・小指が入るとリズムが転びやすい
  • 特に転ぶときには薬指が潰れているので,潰れないようにしっかりと力をいれて
  • 全体的によく弾けるようになっているとのこと
  • 最後からは2小節目は音を引きづらないように1本1本しっかりと指を離して
  • 最後の2小節目から最後の小節への移行はすばやく
  • 現在ふわっと移動しているので,横に素早く移動させる
  • 素早く移動させると間違えるのですが,そういった感覚はそのうち身につきますとのこと

宿題

  • P14 La pastorale パストラル(牧歌)

    • トリルの部分はトリルなしのテンポに合うように