ピアノ・レッスン 2

Posted Sun Jul 22 2012

July 22, 2012 11:00 - 12:00 @ 池袋

HANON PIANO SCHOOL 2 P6-9

前回宿題だった,ハ長調のスケールとカデンツ,アルペジオを弾く.アルペジオについて何点か指摘を受ける.

  • 手首を平行移動させるイメージなんだけど,右手のソからドにを弾くときになるべく前の音を残すように
  • 左手も同じ感じで,なるべく前の音を残すように
  • 指だけ手の甲の下を通す

この手の感じが難しいんですよね.

宿題

  • P8,9 ト長調(G Major) スケールとカデンツ,アルペジオ

THE OLDER BEGINNER PIANO COURSE by James Bastien 年長者のためのピアノ入門 P18-28

前回の宿題だったP18 かるく こげよ, P19 聖者が街にやってくるを最初に弾きました.これは OK をもらいました.

P20 復習: ユニット2

  1. 4分音符2分音符全音符付点2分音符
  2. 5線と4間を譜表という
  3. 曲のはじめに書かれた2つの数字は拍子を構成する
  4. 同じ線,あるいは同じ間にある音符をつなぐ曲がった線はタイという
  5. 音のない間の長さは休符によって楽譜にしるされる
  6. ある曲の最初の完全小節の前にくる音符はアフタクト(上拍)と言われる
  7. 高音部記号(ト音記号)
  8. 低音部記号(ヘ音記号)

強弱

強弱とは演奏される音楽の弱さ,強さの程度.音楽の記号は強弱の標語として使われる.読みはイタリア語です.

  • p(ピアノ)-> 弱く
  • mp(メゾピアノ)-> やや弱く
  • mf(メゾフォルテ)-> やや強く
  • * f*(フォルテ)-> 強く

スラー

スラーは音符のグループの上,あるいは下の曲がった線.スラーの線画かかった音符はレガートで演奏される(なめらかに,つなぐ)

8分音符

1拍の半分,対応した8分休符は1/2拍休む,2つの8分音符は4分音符1つと同じなので,2つの場合はつなげるこのリズムのとり方が急にやれと言われると難しいw

1拍を"いち・と"って数えて,"いち"と"と"それぞれに8分音符を合わせると弾きやすい.最初の小節が1拍しかない場合で3/4拍子のときには"さん・と いち・と にぃ・と さん・と"って数えると弾きやすい.

Ⅳの和音

  • F: ドファラ CFA
  • Ⅰの和音は CEG で4度ずらすと FAC になるんだけど Ⅰの和音と C で同じ音が重なってるから C を1オクターブ低くして CFA で弾く.

フェルマータ(延長)

その音符の長さより長く伸ばすことを意味する.例を上げると,誕生日のときの曲.

Happy birthday to you. Happy birthday to you. Happy birthday dear ...

この伸ばすところ.ここは自分の裁量で伸ばして良くて.終了後はもとのリズムに戻る.

D.C.AL FINE(ダ・カーポ アル フィネ)

方向を示す記号.曲のはじめに戻り Fine(フィネ) まで弾くことを表す.

P28 復習: ユニット3

2. 休符の名称

  • 下に出てるほうが全休符,上に出ている方が2分休符
  • 先生が言ってた覚え方: 下を向いてるのより,上を向いてるほうが疲れそうでしょ?
  • だから上を向いてるほうが短いほうがいいので,2分休符 -> 覚えやすいw

宿題

  • P22 メリーアン
  • P23 クレメンタイン
  • P25 ラベンダーのブルー
  • P26 愉快で、いいやつであるために
  • P27 ロック

言われたこと

  • 椅子の位置について -> 椅子の高さ,遠さ,ピアノと並行に
  • 肩の力を抜いて
  • 右手はメロディ -> 音楽的にうたう
  • 左手は伴奏 -> やさしく
  • スラーをよく見ると太さが違うよ
  • スラーの太さに合わせて音楽的に歌うようになめらかに弾いて
  • リズム,拍を必ず意識して弾く

家に帰って復習したんだけど,弾き方って重要ですね.弾き方に感情がこもるって言うのかな.思いが込められる感じ.早くいろんな曲を弾けるようになりたい.練習がんばろ.

If miss one day’s practice, I notice it.If miss two days, the critics notice it.If I miss three days, the audience notices it. (1日練習しなければ自分に分かり、2日練習しなければ友人に分かり、3日練習しなければ聴衆に分かる)