ピアノ・レッスン 195

Posted Fri Oct 21 2016

October 20, 2016 20:30 - 21:30 @ 池袋

ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ集 第1巻/ヘンレ社/原典版

ソナタ 第8番 ハ短調「悲愴」 Op.13 第2楽章 P154-156

  • 1音目の旋律をはっきりと出して
  • 4小節目の1音目の旋律は小さくしすぎない
  • 5-6小節目のドレミのミの部分は,バラけないように,全体を通して何回も出てくるが同様
  • 22小節目の左手の休符の時にペダルを外すのを忘れないように
  • 36小節目の右手の最後の音をもう少し大きな音で
  • 次の小節から曲調が変わるのでもう少しはっきりとした音で
  • 42小節目からの sf の所は,焦らずに弾く前に一呼吸置く感じで弾いていい
  • 43小節目の最後から44小節目の最初の部分が濁らないように,ペダルの踏み方を気をつけて
  • 43小節目の旋律部分が目立つように
  • 48小節目は右手の旋律部分が聞こえるように,右手は1,4拍目で弾き直す
  • 51小節目から旋律をもっと目立たせて
  • 62-63小節目の左手は焦らずに
  • 66小節目からはあまり強く弾き過ぎない
  • 68小節目の右手は焦らず1音1音はっきりとした音で
  • 68-69小節目の旋律部分の符点部分はためる
  • 70小節目からはさっぱりと元通りのテンポで弾く
  • rf の部分の所のアクセントを気をつけて,音がバラけないように,トリル部分をある程度しっかり弾く

今週末,発表会です.最後の練習を頑張ります.