ピアノ・レッスン 153

Posted Thu Nov 26 2015

November 25, 2015 19:00 - 20:00 @ 池袋

HANON 全訳ハノンピアノ教本

P72 41: 4分音符 = 60 F dur

  • 帰りの部分を重点的に練習して
  • 弾けるスピードから徐々に速度を上げていくように

宿題

  • P72 41: 4分音符 = 60 F dur

CZERNY RECREATIONS ツェルニー 初歩者のためのレクリエーション

71番

  • 4小節目の右手にスタッカート忘れてるので注意
  • 2段目の2小節目の右手の後半の付点注意
  • 2段目の3小節目の右手の1音目のスタッカートも忘れずに
  • 4小節目の右手の1オクターブ上がるところの強弱注意
  • 音楽的に考えてリズミカルに歌って

宿題

  • P47 Erster Klavierunterricht in 95 Erholungen. 95 Recreations. 初歩者のためのレクリエーション 72

J.S.バッハ インヴェンションとシンフォニア

P16 Inventio 1 BWV 772

  • テーマの部分の他の部分の強弱を大げさにつけて
  • テーマの終わりの部分やフレーズの終わり部分は必ず弱く終わる
  • いつもフレーズの終わり部分が強くなっているので注意
  • トリルが遅い
  • 左手の1音分の中にトリルを全部入れる
  • トリルの1音目が弱くならないように
  • 1音目を下まで弾いて残りを素早く弾く感じ
  • 3-4小節目は左右それぞれ同時に歌って
  • 左手もそれぞれのフレーズ内でスラーに沿って強弱をつけて
  • 5小節目後半から cresc. して,レシドレソの所は可愛らしく
  • 後半の練習を重点的に
  • まずは左右小さなフレーズを歌って,最後に全体的の強弱をつける

宿題

  • P16 Inventio 1 BWV 772

ソナチネアルバム 第1巻 初版及び初期楽譜に基づく校訂版

P45 M.Clementi SONATINE Op.36 No.1

  • 最初は f で,響かせるように
  • 4小節目のフレーズの終わりは弱く
  • フレーズの終わりはメロディに沿って必ず弱く
  • 5小節目から p を忘れずに
  • 8,10,12小節目は cresc.
  • 13小節目からの右手は転ばないように1音1音しっかりと
  • 左手の休符部分は楽譜通り必ず休むように
  • 13-14小節目の右手は拍の頭に意識を置いて
  • 17小節目の後半は区切る
  • 19小節目の左手の休符も忘れずに休む

宿題

  • P45 M.Clementi SONATINE Op.36 No.1

12月のピアノの練習会に向けて引き続き練習がんばります.