ピアノ・レッスン 100

Posted Tue Sep 23 2014

September 22, 2014 19:30 - 20:30 @ 池袋

MOZART Twelve Variations on "Ah, vous dirai-je Maman" KV265 モーツァルト きらきら星変奏曲

Thema

  • トリルの部分転ばないように
  • 肩の力を抜いて

VAR.Ⅰ

  • 4-6小節目転ばないように
  • 4-6小節目の小指の高音部はもっと目立たせて
  • 13-16小節目の小指の高音部ももっと目立たせるように
  • 13-16小節目も転ばないように
  • 転んじゃうところはゆっくりとしたテンポで f で重点的に練習してくるように

VAR.Ⅱ

  • 左手の1音目を目立たせるように

VAR.Ⅲ

  • 5-7小節目の1音目をもっと目立たせるように

VAR.Ⅳ

  • 11,15小節目の右手の最後の音を弾くタイミング注意

VAR.Ⅴ

  • 最初の4小節目はもっと盛り上げて
  • 7-8小節目はデクレッシェンド
  • 9-20小節目は左右のかけあい
  • 左右とも弾き始めの1音目を一番大きく
  • 19小節目に向かってクレッシェンド
  • 22-24小節目はデクレッシェンド

VAR.Ⅵ

  • 右手はきらきら星のメロディを意識して
  • 3小節目がピーク

VAR.Ⅶ

  • 最初の2小節は強引につなげる感じ
  • 1音1音ちゃんと聞いて,音がつながるように
  • 4-8小節目はうるさい感じで
  • 右手は1音目が一番大きくなるように
  • 9小節目からはもっと華やかに
  • 9小節目の1音目はもっと音をだして
  • 11-12小節目の1音目に向かってクレッシェンドして12小節目でデクレッシェンド

VAR.Ⅷ

  • 8小節目まで右手のメロディを意識して
  • 2分音符のところを目立たせて
  • 9小節目のソラソはもっと目立たせて
  • 11小節目の右手のソラソ,13小節目の左手のソラソも

VAR.Ⅸ

  • 最後はデクレッシェンドでもっと終わる感じで

VAR.Ⅹ

  • 最初の4小節目はメロディを響かせて
  • ただ強く弾くんじゃなくて響かせる

VAR.Ⅺ

  • 3小節目は f だけど音がきつくなりすぎ,ちょっと抑えて

VAR.Ⅻ

  • 右手のメロディを歌うように
  • 最後の4小節はクレッシェンド,最後の音ははずさないように

全体的なメロディをもっと意識するように言われました.小さな強弱とかは注意できるようになってきてるから,大きなメロディとしての強弱を意識するように.

あともう一度ゆっくりとしたテンポで全体を見なおしてくるように言われました.