ピアノ発表会 2014-10

Posted Sun Oct 05 2014

October 4, 2014 @ 大塚

昨日はピアノの発表会でした.今年は以前からやってきた"きらきら星変奏曲"を弾きました.

去年に比べたら堂々と弾けた気がします.指もそこまで震えず弾けましたし,3ヶ月に1回,練習会で人前で弾いていたのが効果があったのかな.今年もスーツで弾いたのですが,曲が長いというのと緊張で汗だくでした.最後の方は汗が流れ落ちるぐらい汗をかいていましたw

指がまだ回らないですが,それなりのテンポで弾けたと思います.11変奏で止まってしまい,危うく立ち直れなくなりそうになりヒヤッとしましたw実質1年間くらい練習してきた曲で,最初はどうなるかと思ったのですが,色々な曲があり良い訓練になったかと思います.

人前で弾くってなったときは,いつも不安でいっぱいです.ピアノの前に座った時,今まで弾けていた曲が弾けなくなってしまう,頭から抜けてしまうような恐怖感を感じてました.

今回もそういった不安は少なからず感じていたのですが,人前で弾く機会が増えるにつれて,この考えは杞憂だったって気づきました.練習を重ねた曲は体が覚えてます.極度の緊張状態であってもミスは多くなりますが,弾き切ることができます.

ただそんな中でも,大きなミスをした時に立ち直れれない不安があります.止まってしまって弾き直すときに,途中から弾き直せない不安です.レッスン中も先生にここから弾いてってよく言われるのですが苦手です.そういうところが自信を削っているんじゃないかって今回振り返って思いました.

今年は楽譜をもっと読めるようになって,この不安を直し来年はもっと堂々と余裕をもって弾けたらなと思います.来年は何を弾こうかな,選曲に悩みます.